第20回早春淡墨桜浪漫ウオーク

 

日本三大桜の中では三春の滝桜が好きです。

という訳で、日本三大桜「淡墨桜」で開催されたウオーキング大会のツアー報告です。

大会前日に歩きたくなる道500選のコースを2つ歩きました。まずは岐阜城のコースです。

1 2

岐阜城まではロープウェイを利用しました。そしたら信長も見ていたこの眺めです。

3 4

続いて愛知県の犬山城のコースです。木曽川をお城に向かって歩きました。

5 6

大会初日です。コースは最長60km!そのほか13kmまで様々です。各スタート地点までバスでお送りした後、ウオークスタート!各々淡墨桜を目指して歩きます。

7 8

ゴールで待っている淡墨桜はまだまだ開花にはほど遠い様子。最盛期にはものすごい人手だそうです。いくつもの支え木が渡された姿は、満身創痍といった具合ですが、どっしりとした風格を備えています。

9 10

大会2日目は樽見駅周辺を歩くコースです。ゴール後、淡墨温泉で汗を流して名古屋駅で解散しました。

11 12

今年で20回目の節目を迎えた人気大会。初日は1600人もの参加者が淡墨桜を目指して歩きました。是非一度ご自身の足で歩いて見ませんか!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: ウォーキング大会, 歩きたくなるみち500選   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です