e-旅花倶楽部 7月秦野 ブルーベリー摘取体験とユリ

 

7月の花倶楽部は神奈川県秦野市へ。
最初に訪ねたのは関東のいずもさん、「出雲大社相模分祠」。
こちらは小田急小田原線の線路のすぐそば。島根県の出雲大社の真東(まひがし)にあるそうです。千年の杜には秦野の水を汲める井戸、軟らかでなめらかな味でした。

 
その後、秦野戸川公園へ。丹沢方面の登山をする人たちの玄関口になっています。ビジターセンターでは周辺の山に暮らす動物たちの剥製などが展示されていました。ハクビシンは生きているかのようでした。

園内ではいい香りのラベンダー、ユリ、アジサイが見ごろ。

「風の吊り橋」は風もなく、暑いだけでした、、往復して駅前のお寿司屋さんで調達した巻物・お稲荷さんのお弁当タイム。

午後からは公園の近くにある「秦野いとう農園」さんでブルーベリー摘み取り体験です。
園長のアドバイスどおり、色が濃い物を摘み取り。目の健康の為にたくさん食べました。

いとう農園さんでは摘み取ったブルーベリーを量り売りしています。私も少し持ち帰りました。

摘み取り後、バスで「はだのじばさんず」へ。たくさん夕飯の食材を買い込みして帰京。
同じ市内を廻っていたので、スムーズな移動が出来、雨に降られる前に帰京。
皆さん、暑い中ご参加ありがとうございました。
花倶楽部は8/30(水)御岳山、9/27(水)豊橋集合解散ツアーへと続きます。
どの回もお席に余裕ございます。ご参加お待ちしております。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です