第10回 世界遺産高野山ツーデーマーチ

 

ぎゃーてーぎゃーてーはらぎゃーてー

失礼しました!「ボクは坊さん。」は劇場で。

という訳で開創1200年を迎えた高野山で開催されましたツーデーマーチのツアーレポートです。

初日、約1名の方が来ない…、自宅にTEL、留守電、携帯の登録もなく連絡の取りようがなかったので出発時間5分を経過してから涙を飲んで置き去り出発させて頂きました。どうやら出発時間を1時間勘違いしていたとのこと、吉野まで電車で来ていただき無事に合流!しています。

ツアーバスは新大阪駅を出て一路吉野へ。お昼前に到着しまして、世界遺産の構成要素、吉野水分神社、吉水神社、金峯山寺などを巡りました。金峯神社まで行きたかったのですが時間の3時間ではちょっと無理でした、次回は大峰奥駈道とともにリベンジしたい所存です!

1 2

桜のない吉野はただの山…。写真右は吉野水分神社です。みまくりじんじゃ、と読みます。

3 4

続きましてこれまた構成要素の丹生官省符神社、慈尊院を見学。慈尊院にはおっぱいがいっぱいで、つまりは乳ガン快癒や母乳出ますようになどの絵馬がたくさんありました。

5 6

大会初日、晴れです!檄を飛ばして出発!紅葉がきれい!

7 8

奥の院もコースに入っています。

9 10

ゴール後、またまた構成要素の丹生都比売神社を見学。お客様を飽きさせません!疲れたからもういい?

11 12

いいえ、まだまだ。その後歩きたくなる道500選の粉川コースをご案内!これにはお客様も泣いて喜びました?大和街道の名残がいくつもありました!

13 14

大会2日目、キリンの秋味飲みたくなるような秋晴れ!さー早く帰ってビール飲も!それにしても1200年の影響か高野山激混み!どんどん車が上がってきます。儲かりまんな!

15 16

という訳で二日間とも快晴に恵まれまして秋の高野山を満喫することができました。山の上に飲食店がいくつかありますが、お昼時はどこも満席!こんなところにもファミマがあって、そこもぎょうさん来てはりました。今日からたまに関西弁にします。

17 18

来年の世界遺産ウオークは真冬!行きの合掌集落を訪ねます!年に一度、飛騨古川の町がローソクで幻想的になってしまう「三寺まいり」もかなりお勧め!是非ご参加下さい!

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: ウォーキング大会, 世界遺産ウオーク, 歩きたくなるみち500選   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です