花の百ヶ寺「栃木」

 

昨日は花の寺「栃木」、大田原方面の日帰りツアーへ出てきました。
最初に行った「大雄寺」のそばで「黒羽あじさいまつり」が開催中と言う事で、芭蕉の句碑がある道を歩きながらまつりの会場まで歩いています。
青・紫・白など色とりどりのアジサイは咲き始めて間もなく、あまり花は大きくありませんでしたが、おススメの写真撮影スポットには看板が建てられており、歩いては立ち止まり、写真を撮りながらのんびりと黒羽を満喫しています。あじさいまつり会場で食べた「鮎の塩焼き」も美味でした。
この周辺はサクラもキレイだそうなので、春の時期にも訪れてみたい場所です。
  

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 歩きたくなるみち500選, 花の百ヶ寺めぐり   パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です