山梨500選完歩ツアー

 

山梨県の歩きたくなる道500選全10コースを2泊3日で駆け回ってきました!初夏の爽やかな風を受けて~といきたいところでしたが、ほとんど真夏日の暑中ウオークとあいなりました。

まずツアー初日、第二東名道を経由して、道の駅とみざわを目指します。六地蔵のコースです。天気が良ければ六地蔵のバックにきれいな富士山が見えるのですが、今回は残念ながら白くかすんで見えませんでした。

y1 y2

続いて2コース目です、休んではいられません!日本三大堰「徳島堰」のコースです。この時点で気温はおそらく30℃オーバーだったと思います。ちなみに「徳島」とは四国の徳島、とはまったく関係なく、堰を作った人の名前です。

y3 y4

真夏のような太陽にさらされた後、本日最後のコース「信玄棒道」へ向かいました。北杜市です。時間も夕暮れ時になりましたが、場所が高原なので一気に爽やかさUPです。コースも自然溢れる内容でテンションあがりました。ゴールは三分一湧水です。武田信玄が1つの湧水を3方向に平等に分けるために作ったそうです。三角の岩が湧水を平等に分けているのがわかるでしょうか?なくても良いんじゃない?たぶん必要です。

y5 y6

ツアー2日目です。高原のペンションにおしゃれに宿泊した一行はさらに上の清里へ向かいました。駅から高原ウオークのスタートです。ゴール後は清里のソフトクリームで体を冷やします~チーズソフトというのを食べました。まいゆー!

y7 y8

今日は4コース回るので感傷になど浸っておれません、次のコースです!信玄堤です。暑い!公園の日陰を選んでウオークしました。ゴール時に地元の小学生が遠足でお弁当タイムでした。2コース目終了!

y9 y10

バスdeウオークでは日本百名城も見逃しません。山梨県には2つあります。舞鶴城と武田神社です。舞鶴城で昼食タイムと百名城スタンプゲットです。

y0 y00

本日3コース目は茶道峠のコースです。今回一番長く辛いコースだったのではないでしょうか。炎天下の中、なぜ峠を越えなければならないのか、そこに500選があるからです。途中ブドウ畑がたくさん広がっていました。全員元気に峠越えました!ゴールは武田神社です、しっかり百名城スタンプゲット!

y11 y12

今日のラスト~秩父往還のコースです。全国を歩きわたっておられるウオーカーの皆様もさすがに疲れ顔です、が、暑さに負けず、疲れに負けず、最後まで歩ききりました。ゴールの恵林寺は涼しげな佇まいでした。

y13 y14

ツアー3日目、最終日です。昨夜は山中湖に宿泊しました。富士五湖の中でもっとも標高が高いのですね、富士山もきれいに見えました!まずは忍野八海のコースです。涼しい高原ウオーク~忍野八海は外国人だらけでした。

y15 y16

続いて富士吉田のコース。これは河口湖もみじマーチのコースでもあります。中の茶屋までバスで上って下りのコースを歩いてきました。写真右下はゴールの富士パインズパークです。芝生のきれいな公園でした!お勧めです。

y17 y18

本日3コース目、ツアー全体の10コース目は河口湖のコースです。こちらももみじマーチのコース。途中、テレビでやって「干上がって陸続きになった六角堂」が見れました。夏のような日差しの中無事に全員ゴールです!お疲れさまでした!

y19 y20

と、駆け足でのレポートでした。ツアーもせわしない部分もありましたが、八ヶ岳高原の爽やかな空気や、それぞれ特徴がある10コースを楽しむことができました。もうすぐ夏ですね!夏は涼しいバスで一緒にウオーキングツアーに参りましょう!皆様のご参加をお待ちしております。

にほんブログ村 旅行ブログへ
にほんブログ村
カテゴリー: 未分類   パーマリンク

山梨500選完歩ツアー への1件のコメント

  1. 66668.com より:

    多一分心力去注意别人,就少一分心力反省自己。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です