みちらん(道覧)とは

 「さんぽみち総合研究所㈱」が2005年に始めたウオーキング専門の旅行事業部「e-旅専科(いいたびせんか)」。


 発足以来15年以上に渡って歩いた全国津々浦々のみちを、研究員が自ら評価し連載しています。「ついでに歩いてみたいみち」から「わざわざ歩きに行きたいみち」まで、歩くみちのグルメ本になれば、という思いを込めて「みちらん(道覧)」と名付けました。


 この度のコロナ禍により、ご自宅で過ごすことを余儀なくされる方が増えたかと思われます。かつて歩いた道を思い出しながら、また、次の外出のご参考に、実際に歩いた人にしか伝えられない「みちの情景」がお伝えできれば幸いです。


評価項目の説明

以上の10項目、15点満点で合計点数が

◎15点を(三つ星)
・・・そのために旅行する価値があり、後世に伝えたいみち
◎12~14点を(二つ星)
・・・遠回りしてでも訪れる価値のある、道歩きが好きな人向けのみち
◎6~11点を(一つ星)
・・・近くを訪れたら歩く価値のあるみち

また、1~2時間で楽しめる、ちょっとしたまち歩きを「ぽちおし」としています。

連載ページはこちら

みちらんnote版はこちら